映像エンターテインメント

  • 《Suncity Group Presents: Fei Yu Ching 2019 Farewell Concert Macao》
  • Suncity Group Presents: Wang Feng "That Is It" Concert Tour 2019 – Macao
  • Suncity Group Presents《My Beautiful Live Miriam Yeung World Tour Macao》
  • Suncity Group Presents: HACKEN LEE 30th ANNIVERSARY CONCERT IN MACAO
  • Suncity Group Presents: Ronald Cheng ONE MORE TIME World Tour Live – Macao
  • Suncity Group Presents《AARON KWOK de Aa Kode WORLD TOUR 2019 LIVE IN MACAO》
  • Suncity Group Presents : JAY CHOU THE INVINCIBLE CONCERT TOUR 2 2018 - MACAO
  • Suncity Group Presents : JACKY CHEUNG A CLASSIC TOUR – 2018 MACAO
  • The White Storm 2: Drug Lords
  • Operation Red Sea
  • Tracey
  • Paradox
  • The Brink
  • Operation Mekong
  • Love off the cuff
  • Love Contractually

サン・エンターテイメント・カルチャーはテレビ番組と映画作品を製作、配給しています。2011年の創立以来、同社は積極的に投資を行い65本以上の映画作品を製作してまいりましたが、これらの映画作品は130億香港ドルの興業収入を達成しました。代表的な作品として『Vulgaria(低俗喜劇)』、『恋の紫煙3』、『The Way We Dance(狂舞派)』、『ヘリオス 赤い諜報戦』、『SPL:狼よ静かに死ね』、『狼たちの処刑台』、『狂獣 慾望の海域』、『オペレーション・メコン』、『オペレーション:レッド・シー』などがあります。 2015年の映画『ドラゴン×マッハ!』は、ソイ・チェン監督、トニー・ジャー、ウー・ジン、マックス・チャン主演、中国での興行収入が5億6,000万元を超え、アクション指導のニッキー・リーが第35回香港電影金像獎(香港フィルムアワード)でアクションデザイン賞を受賞しました。 ウィルソン・イップ監督、ルイス・クー、ラム・カートン、ウー・ユエ主演の『狼たちの処刑台』は2017年に映画評論家より高い評価を受け、第12回アジア・フィルム・アワードでのアクション作品賞と主演男優賞、第37回香港電影金像獎(香港フィルムアワード)での3つの賞、主演男優賞、音響効果賞、アクションデザイン賞など、複数の権威ある賞を受賞しました。 2018年に、サン・エンターテイメント・カルチャーが共同出資した『オペレーション:レッド・シー』は、36億元超の興行収入記録を達成した大ヒット作となりました。

最新ニュース